賢くなりたい~賢くなりたくない~♪

見たもの聞いたもの何でも発信!!

【副業】ブログライターっていくら稼げるの?【web】【アフィリエイト】

【スポンサーサイト】

ブログでちょっとした収益を得られるようになってから気になりだしたブログライター(ウェブライター)」について少し調べてみました。ここで言うブログライターとはランサーズなどのクラウドソーシングなどで募集している、誰かのために寄稿するブログライターです。

私は自分で運用しているブログに自分で記事を書くことしかしたことないのですが、頼まれて書く記事とはどんなものか?そしてその報酬はいかほどか?

調査してわかったことは「報酬低っ!!」ということ

当然、記事の長さや内容に依るのですが、全般的に報酬が低い。。びっくりするくらい。以下、ブログライターを募集しているサイトやライター体験記などから得られた具体的な情報を交えて、その内容を紹介します。

月10万円も夢じゃない!  Webを活用して副業ライターで稼ぐ!

月10万円も夢じゃない! Webを活用して副業ライターで稼ぐ!

 

 1記事300字で60円!?

ブログライターとして一日にどれくらい稼ぐことができるかを綴ったサイトがあったので読んでみると,以下のような記述がありました

運営会社にもバラつきがありますが,1記事300文字あたりで60円くらい 

matome.naver.jp

みなさんはどう思いましたか?私はこれを見て、「思ったよりも低い・・・」と思いました。たしかに300字っていうのはブログにしてはすごく短いです。しかし60円って・・・一文字0.2円の計算になります。他にもこんなのがありました

【300円/1記事/1000文字以上】シミに関する記事をお願いします

これも一文字0.3円程度。自分がいろいろ調べながら、しかも文章を推敲して、1000文字書くのって結構大変ですよね。ものによっては1時間以上かかることもあるくらい。自分の得意な内容を選ばないと、時給換算したときにかなり低い金額になってしまいます。

書く内容

良く目にするのが、新製品の簡単なレビューなど。これはブログというよりコメントに近い印象を受けます。または上に書いた「シミに関する記事」や、「美容に関する悩み」など美容に関する記事の募集も目に付きました。

きっとアフィリエイトブログに使われるんだろうなぁ

アフィリエイトで稼ぐことを考えたとき、新製品をレビュー付きで紹介するとか、美容などみんなが興味があり、製品の一つ一つの単価が高いものに狙いを定めるといったことは常套手段。記事やレビューがある程度あれば、それを使ってアフィリエイトサイト構築するのは少し知識がある人なら簡単。なるほど、こうやって使うのか。。

記事の数や文字数はSEOの観点からとても大事

表題の通り、記事数や文字数はSEO検索エンジンでのひっかかりやすさ)の観点から非常に大事です。そして個人でサイトを運営しているとよくわかるのですが、例えば100記事書き上げるのは本当に大変。でもクラウドソーシングのブログライター・ウェブライターを頼れば、例えば1記事300円でも100記事で30000円。。安い!実際にブログを100記事書いたことのある人ならこの安さがわかるはず。

まとめ

ブログライターについて調べてみた結果、報酬が低いことがわかりました。体験記を見ても,一日数百円程度しか稼げなかったなんてざらです。この金額ならそうですよね。。いくら短い文章でも、一日数百記事書けるわけではないですから。

結論としてブログライターはやっぱり副業、小遣い稼ぎなのかなと、私は思いました。