賢くなりたい~賢くなりたくない~♪

見たもの聞いたもの何でも発信!!

「元気になる歌」が発表されました、これで私の鬱は治るのか?

【スポンサーサイト】

最近、通勤中の気持ちの落ち込みがひどいです。

毎日毎日「何のために働いているのか?」という自問自答。私は家族がいるので、家族のためというのが答えなのですが、何が不満かというと、自分のために時間がさけなかったり、お金が使えなかったり、、要は時間と金がないんです。働いてもお金が貯まらない。なんとか生きていくための金しかない。がんばって働いたところで(自分への)報酬がない。いや~俺もサラリーマンになったな。。

これらの大半は自分のせいだということはわかっているんです。例えば、時間は作ろうと思えば、(今よりは)作れるはず、そんなに忙しい毎日をすごしているわけではない。でもね、わかってても行動できないですよ。そしてそれができないのを歳のせいにしたり、上司のせいにしたり、時には家族のせいにしたりと最悪な「言い訳」をつくるわけです。そしてその行為にまた凹んで、気持ちが落ちて、行動できなくなるのです。。もう無限ループです。

「元気になる歌」?

そんな中、一筋の希望が!(大袈裟)

 先日「元気になる歌」というのが発表されました。どうやら、オランダにある大学の科学者が提唱したもので、以下の条件を満たす歌を聞けば元気になるらしいです。

  • ポジティブな歌詞
  • 長調
  • 150bpmのテンポ

bpm』というのは「beats per minutes」の略のことで、つまりは1分間に感じるビートの数だそうです。以下の記事に詳細が書かれています。

newspicks.com

元気になる歌トップ10

上の記事よると、元気になる歌トップ10は以下の通り

1. "Don't Stop Me Now" by Queen.
2. "Dancing Queen" by Abba.
3. "Good Vibrations" by the Beach Boys.
4. "Uptown Girl" by Billy Joel.
5. "Eye of the Tiger" by Survivor.
6. "I'm a Believer" by the Monkees.
7. "Girls Just Wanna Have Fun" by Cyndi Lauper.
8. "Livin' on a Prayer" by Bon Jovi.
9. "I Will Survive" by Gloria Gaynor.
10. "Walking on Sunshine" by Katrina and the Waves.

グレイテスト・ヒッツ

グレイテスト・ヒッツ

 

 有名なラインナップですよね。音楽にそんなに詳しくない私でも知っている曲ばかり。かなり半信半疑(というかあまり信じていない)ですが、通勤で片道1時間以上バスに乗っているので、ためしに聞いてみようと思います。もしかしたら次のエントリは元気の有り余ったテンションで書かれているかもしれません。