読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賢くなりたい~賢くなりたくない~♪

見たもの聞いたもの何でも発信!!

キングコング・西野さんが「就活ダサい」と言った真意とは?

時事ネタ 転職

何かと世間を騒がせるキングコング・西野さんですが、その発言一つ一つは納得の行くものも多いです。今回も「就活ダサい」と、いかにも炎上しそうな発言ですが、詳しく聞くととても腑に落ちる、というより西野さんに賛同してしまうものですた。

その発言の真意を語った動画は以下のものです。是非ご覧ください。

就活ダサい。現代の就活生にもの申す!

続きを読む

【健康】ストレスで白髪が増えるって本当?白髪が増えるメカニズムとその対策

健康

 巷でよく聞く「ストレスで白髪が増える」って話は本当なのでしょうか?先日も橋下徹さんが以下のような発言をしていました。

 ストレスで白髪が増えるとしたら、白髪の量は真面目に仕事をしているかどうかの指標になりますね(笑)?

続きを読む

日本の「電化製品・精密機器」はもはや注目されていない?

小さい頃に叩き込まれた「日本の電化製品・精密機器は世界一」、日本のメディアは今でもそのように報道しているところもありますが、海外ではそんな風に思われている気がしません.

  • 高性能なもの ⇒ Appleのような最新鋭の技術を使った製品
  • 安いもの ⇒ 中国・韓国の製品

日本のアイデンティティはどこへ?日本って「モノつくり大国」なんじゃないの?私が唯一言われたのは「日本の製品は高い」。これが今の日本製品アイデンティティ

続きを読む

で、どうやったら「真の情報」って得られるの?【メディア】【ネットニュース】

時事ネタ ネット

 先日、ロンドンブーツ1号2号の田村淳さんが以下のようなツイートをしていました。

番組を作っている側は特に、このような想いになるでしょう。素人目でも今のネットニュースはひどすぎる、内容を誇張しているどころか、違う内容になっていることが多いから。

続きを読む

【格安SIM】IIJ mio と DMM モバイル、どっちが安い?【MVNO】【スマホ】

ライフハック スマホ

最近、盛り上がっているMVNO格安SIM)。その割りにユーザー数が伸びていないみたいですが・・・私はMVNOを強く勧めます。なぜなら安いから!大手キャリアのほうが電波がいいとか言いますが、一般人にはわからないレベルだし、長期割引があるからとか言いますが、それを差し引いてもMVNOのほうが断然安いです。

節約を考えている方には、スマホMVNOに切り替えることが一番手軽にできて、一番インパクトが大きい節約だと私は思います。

現在、MVNOサービスは複数の会社から販売されています。そこで、本記事ではそれの比較を行っていこうと思います。まずは

IIJ mio』と『DMMモバイル』の比較

どちらも大手です。さて結果はいかに?

続きを読む

転職理由に「新しい技術に触れたいから」は危険・・・なぜなら【IT・Web就職】

転職 独り言 開発

(※開発レベル『低』の人間が書いたブログです、ご注意ください)

私は少し前に転職しました。

私はIT系エンジニアで、以前の会社ではC、C++で開発を行っていました。そこではライブラリ等全て基本自前で作る方針だったため、みんなに使いやすいインターフェイスロバストな設計をするノウハウは学べましたが、オープンソースサードパーティーのライブラリを使う機会が無く、すごく時代に取り残された気持ちになっていました。特に、私はデータ解析をやっていたのに、pythonとそのライブラリを使わせてもらえないという・・・このままでは「その会社でしか役に立たないエンジニア」になってしまう、そしてもし会社が傾いたり方針変更したらリストラの第一候補になってしまうと怯えていました。

そんなわけで、私は転職を決心します。メインの理由は違うプロダクトを作りたいからなのですが、サブとして、上に述べた「新しい技術に触れたいから」という理由もありました。

転職活動はおかげさまで上手くいき、

続きを読む

Google検索のアルゴリズムが変更、今一度「価値のあるサイト」とは何かを考える

アドセンス アフィリエイト

Google検索のサイトのランク付けアルゴリズムが変更されたようです。Googleから以下のアナウンスがありました。Googleさん本人から名言はありませんが、世間の声は例のキュレーションメディアの問題(信憑性の低い記事を大量にアップしていた問題)があったので、それらに対する「狙い撃ち」という見方が強いようです。

webmaster-ja.googleblog.com

今までに幾度と無く検索アルゴリズムが変更されてきました。それはGoogleの、価値のあるサイトを上位に表示したいという思いからです。また例のキュレーションメディアのような問題を起こさないためにも、ネットに情報を提供する側の人は今一度「価値のあるサイト」についてかんがえるべきではないでしょうか?

続きを読む