読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

賢くなりたい~賢くなりたくない~♪

見たもの聞いたもの何でも発信!!

【副業】アドセンスではなく『アフィリエイト』を使ってみた【A8.net】【ネットビジネス】

アフィリエイト アドセンス ブログ 副業
【スポンサーサイト】

私は初めてのネットビジネスに「Google アドセンス」を利用しました。アドセンスは審査に時間がかかりますが、とても信頼できるサービスなので、今でもこのアドセンスをメインで使っています(このブログでもアドセンスを使っています)。

しかし、アドセンス以外にも、たくさんのアフィリエイトサービスがあります。今回、ネットビジネスの収益をもう一段アップさせるために、A8.net(エーハチ・ドット・ネット)というアフィリエイトの利用を開始しました。

 Googleアドセンス以外では最もメジャーなアフィリエイトサービス「A8.net

アフィリエイトサービスを調べると必ず出てくるのがGoogleアドセンスA8.net。つまり、(日本の)アフィリエイトサービスの中ではA8.netが最も有名であると言えます。広告の数もかなり多く、また広い分野をカバーしています。これだけ多くの広告が集まっているということは、広告主からも信頼を得ている証拠です。

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

プラス月5万円で暮らしを楽にする超かんたんアフィリエイト

 

審査無しで使える広告が多数存在

A8.netは審査なく使える広告がたくさんあるため、初心者でも登録すればすぐに利用することができます。アドセンスの申請を行ったことがある方はわかると思いますが、審査は結構たいへんですし、時間もかかります。しかしこのA8.netはそれが不要(審査を必要とする広告もありますが、アドセンスよりは短い時間で審査が終わります)。

広告の種類を選ぶことができる

A8.netでは広告の種類(どんな商品を表示させるか)を選ぶことができます。例えば洋服の通販サイトを表示したい場合はA8.netのHPから希望に合った商品(会社)を選択し、登録すればOK。自分のサイトの内容に合った広告を自分でカスタマイズすることができます。

Googleアドセンスは観覧車の好みやサイトの内容を自動的に解析し、それに合った広告を表示してくれるので、私としてはアドセンスのほうが楽で使いやすいと思うことが多いのです。しかし、広告の種類までこだわり、自分のサイトの内容に合った広告を表示させれば、報酬アップの可能性は広がります。実際に、アフィリエイトで(小遣いレベルではなく)生計を立てている人は、このA8.netのような広告の種類を選び、自分のブログとマッチさせて高収入を得ている人がほとんどです。

ブログ+広告で高収入を得ている人は、例えば、肌に悩みがある人が、その悩みを解決してくれるブログを検索し、その中の広告で紹介されている商品を購入する、といった商品購入までの自然な流れを作っています。

A8.netは表示された商品を購入・登録されないと報酬が得られない

ここは重要!アドセンスはクリックされるだけで報酬が得られるのに対し、A8.netは表示されている商品を購入、または表示されているサービスに登録されないと報酬が得られません。これは大きな違いです。

私自信、サイトの広告に興味があったとき、クリックしてその内容をよく見るのですが、最終的に購入したり登録したりするまでいったことはほとんどありません。世間一般的にもそういう方のほうが多いと思います。ですので、アドセンスのほうが報酬が発生する回数は圧倒的に多いです。

ただし、A8.netは購入や登録が条件になっている分、A8.netには報酬単価が高いものがとても多いです。例えば売り上げの10%還元や、一件登録してもらうと数千円の報酬が得られる広告もたくさんあります。つまり、再度書いてしまいますが、自分のブログの内容とマッチさせて、

「ブログ観覧 ⇒ 商品購入」

の流れをいかに上手く作るかが攻略の鍵となります。

まとめ

クリックされるだけで報酬を得られるか、得られないかはとても大きな違いだと感じています。特に私のサイトのようにPV数が少ない場合、表示されている商品の購入やサービスの登録まで行くことは非常に少ないのではないかと予想しています。でもだからこそ、A8.netの特徴である「表示する広告をカスタマイズする」ことが高収入に繋がるのかもしれません。ブログが商品を紹介し,ブログ内の広告から買ってもらうといった作りこみができれば、A8.netも十分成果を上げられると思います。

A8.netには、この他にも、セルフバックと呼ばれる自分が自分の設置した広告から購入・登録して報酬を得るシステムがあります。自分自身がネットの広告から買い物をする機会の多い人は、そちらも利用するとキャッシュバックが得られます。これも利用価値大ですね。